便秘の種類

banner あなたの便秘はどのような便秘ですか?便秘にも様々な種類のものがあり、その種類によって便秘茶の活用法も変わってくると思います。効果的に便秘茶を活用するためにもあなたの現在の便秘の状況を知る必要があります。
まず器質性便秘というものが挙げられます。この便秘は先天性のものと後天性のものがあり、便が通る経路に関して何らかの障害があることで起こる便秘のことを言います。簡単に言えば食べたものが排便までに通る道筋に障害物があり、その障害物が邪魔をして排便しにくい状態にしているということです。
そしてもうひとつは機能性便秘と呼ばれるものがあります。これは、ダイエットや水分摂取量が極端に減少したりする場合に起こる一時的なものと、慢性的に大腸の機能が異常しており起こる便秘、その他ストレスなどで起こる痙攣性の便秘などが該当します。
器質性便秘の場合はどちらかと言えば疾患になりますので医師に相談する必要性も出てきます。特に先天性の場合は医師の診断が不可欠です。逆に機能性便秘の場合は生活改善などで意外と簡単に治すことができたりもします。
あなたの便秘はどちらに該当しますか?ストレスや寝不足、食生活の乱れなどが思い当たる方は機能性便秘である可能性があり、今すぐ生活改善を行う必要があります。逆に規則正しい生活を送っているにも関わらず便秘の続く方は一度医師に相談してみてはいかがでしょうか。

注目コンテンツ

便秘茶の効果

記事をみる

便秘になりやすい人

記事をみる

便秘の種類

記事をみる

Copyright(c) 便秘茶ですっきり体験. All Rights Reserved.